花見

姫路城に花見に行ってきました。

東北大震災のため、やや自粛ムードでしたが(いつもは三の丸広場は所狭しといっぱいです)桜は満開でした。

画像の説明

姫路城は、日本で最初の世界遺産で、昨年より「平成の大修理」が始まっています。5年間、総工費28億円だそうです。

画像の説明

天空の白鷺で大天守修理の見学ができます。ビフォアアフターではありませんが、大天守の大屋根の葺き替えと最上層の漆喰壁面の匠の技が間近でみられるようになっています。

画像の説明

海抜100mから姫路駅方面のパノラマです。

画像の説明

400年前に建てられ、一度も戦いや大きな災害に遭うことなく奇跡的に生き残り、明治の大修理、昭和の大修理、平成の大修理と、今後も400年後には、この天守閣から見える風景は様変わりするでしょうけれど、姫路城は同じ姿で保存、整備されて、その時代に生きる人と桜の満開の中で、同じように存在しているのかと思うと不思議な気がします。

画像の説明


画像の説明

4月のニュース

2011/04/18 鹿沼市クレーン車暴走事故
2011/04/27 焼肉酒えびす4店でユッケ集団食中毒事件
      (病原性大腸菌O111 5/4に死者数4人)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です